band-in-a-box
harmonicaから音楽の深い楽しみ方を識りました。

harmonicaで楽しむ音楽が始まりました

music to enjoy at harmonica has started

昨年までのハーモニカとは違った向き合い方になった気がします。
吹くだけのハーモニカではなく、楽しむ音楽に変化してきたのです。
もちろん練習も楽しいですが、楽しみの方向性?が違って来たのか?

レパートリーを増やしたいと目標

2019年の年頭はクロマチックハーモニカのレパートリーを増やしたいと目標をたてた。
その過程で音楽本を読み、youtubeに耳をたて、CDに付属した楽譜の写譜、
ipadアプリ、macbookに音楽ソフトをいくつかインストール。

手がけたことはいいのですが広がりすぎて毎日時間が足りなくなって来た。
こうしてブログを書いていても思い巡らすことがパラパラ思い浮かび
ひとつやっては、別のこととまとまりがつかなくなってしまった。

クロマチックハーモニカにはフルートの譜面が良い

Stop!
整理してみよう。

先月レパートリーを増やすためにクロマチックハーモニカ の譜面を探しています。
どんな探し方をしたら良いですかと南里沙さんに聞くと
フルートの譜面を探すと良いですヨ」とアドバイスを受けた。

早速フルート譜面「スタジオジブリ バラード コレクション」を手にした。
カラオケCDが付録されていた内「君をのせて」を試し吹きしてみた。
Good Job !!

ゆくゆくは作曲なんかもしてみたいと希望を言うと
南里沙さんから
Band-in-a-boxが良いでしょう」

ようやくMuseScoreが楽に書き込めるようになって来たばかりの現状。
iReal Proは中途半端な状態。
追いつかない気持ちを押し込め、Band-in-a-boxをネットで購入した。

届いたBand-in-a-boxをインストールしてみて驚きました。
まだマニュアルを追っているだけですが、その多機能に脱帽です。

キーのひとつ書き込んだだけでメロディーを作曲してくれる。
MIDI機能も併せ持っているので、Electric Pianoから譜面を書き込める。
手持ちのメロディーを原曲にして取り込むとコードが表示される。

Band-in-a-boxの高性能を簡単にリーズナブルな価格で
手に入るのが恐ろしくもあります。

練習にはMuseScoremimicopyを利用している。
譜面の難解な箇所はMuseScoreで解析。
MuseScoreは『音符の通りにストリーミング』してくれるので助かります。
CDから取り込んだ音源はmimicopyで40%スローダウンしスローテンポで音合わせ。

 

平戸祐介著「3年後、確実にジャズピアノが弾ける練習方」

Jazzとはなんぞや」を読本。
平戸祐介著「3年後、確実にジャズピアノが弾ける練習方」を読んでいると
『譜面をグルグルするのがジャズだ』とあった。
『メロディーだけでは1分で終わって仕舞うのを、いかに発展させ一曲に仕上げるか』

更に
『ジャズは聴いて上達するもの』
「自分の言葉(音)で語る』

クロマチックharmonicaのプラティクス。
不慣れな音楽ソフトを理解する。
譜面を書き込む。
音楽の全体像を探る。

そして、youtubeには
ブログを書きつつyoutubeに耳を傾けています。
これまた秀逸なジャズ番組がありました。
高野雲「快楽ジャズ通信」です。

ビル・エバンス特集、チャーリー・パーカー特集、ソニー・ロリンズ、コルト・レーン、バド・ウエル等々を解説しつつ曲が流れる。

youtubeにはiReal Pro、Band-in-a-box、MuseScoreの使い方もアップされている。

数年前までは自分で演奏したり、コンサートへ出かけたり
音楽に耳を傾けて過ごすなんてことまるでなかったので
識ることの多さに嬉しさを全身で感じています。

今、下記を駆ししてクロマチックハーモニカと向かい合っています。
iReal Pro
Band-in-a-box
MuseScore
mimicopy
YouTube 高野雲快楽ジャズ通信
GarageBand
imovie
・ジャズの演奏を知ろう(平野祐介著)
・スタジオジブリ バラード コレクション(フルート楽譜Also)
・徳永延生クロマチックハーモニカ教則本

#iReal Pro、#Band-in-a-box、#MuseScore、#mimicopy
#GarageBand、#imovie、#作曲、#クロマチックハーモニカ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事