アンサンブルハーモニカ
低音が魅力のアンサンブルハーモニカ

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

昨日のブログで譜面は穴番号でなく、音符を見て練習したい。
なんてこと書きましたが、いざ実際に穴番号を外して音符を見ると落とし穴に気が付きました。
譜面が”♯”も”♭”も付いていない場合には文句なしにわかりやすい。
しかし、♯”も”♭”が三つ、四つも付くようになると混乱することに気がついた。

tqkefive

take fiveの譜面

 

ひとつくらいならなんとかなりそうですが、
曲を暗譜できるようになるまで肩肘張らずに譜面と向き追うことに会うことにしました。
いずれ自然と穴番号から開放されるようになるでしょう。
まずは覚えるまでは毎日のレッスンですね。

 

#resson、#ハーモニカの穴番号

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事