harmonica-tuner

ハーモニカのチューニング

harmonica-tunerとは:
ハーモニカを始めた当時は、ハーモニカにチューニングは不要と思っていました。
しかし、リード楽器のハーモニカにもチューニングが必要でした。
チューニングといってもギターやバイオリンのように弦の張りの調整ではありません。
クラリネットやフルートのように楽器を伸縮させる調整機能もありません。

ではharmonica本体でどこでチューニングするのでしょうか。
チューニングするのは演奏する人の口中で調整します。

口の中を広く狭く、舌を喉の方に下げたり、上顎に、歯に近ずけたりしてチューニングします
その調整するためにはチューナーが必要となります。
パソコンのソフト、ios,Androidでチューニングアプリを利用可能です。
無料でたくさん用意されているので迷ってしまいます。

これまでにいくつかインストールしましたのでアプリをご紹介します。

チューニングアプリ

チューニングにはipad、iPhoneなどのアプリを利用しています。
パソコン専用のソフトであったり、ios、Androidから無料でインストールできるアプリもたくさん用意されています。

clrear tuner

clrar tuner

見やすい画面でわかりやすい。

 

n-tracktune

n-track

tunerとして使うだけなら、とても使いやすい。

 

 

TunerLite

tuner lite

画面は大きくて見やすいが、慣れるまでに時間がかかりそうです。

iTuner

ituner

ピアノ鍵盤が上に表示され、確かめている音の位置を一緒に確認できる。

BOSS(TU-03)

BOSS tuner

音響機器に強いBOSSですがギターのチューニングに向いているようです。

 

TuneUpAid

tunerpc5

パソコン用チューナー。機能は多くメトロノームも付いているで便利です。

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事