akatonbo
田舎の風景を重ね合わせてしまいがちな「赤とんぼ」ンボメロディー

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

スローテンポの曲

「赤とんぼ」はとても耳馴染んでいて、歌詞も覚えている。

ところが「赤とんぼ」のスローテンポに合わせにくい。

どの様に合わせにくいのか。

前のめりになってしまう。

「赤とんぼ」のイントロから一拍おいて音に入るが、「イントロ Un ド」の「Un」の間合いが取りにくい。

そして頭の三音のどれかが割れがちになる。

リピートした時には一拍置いているし、三音も割れない。

頭だしの音を出す息の強さも考えてしまうのかも知れない。

akatonbo

田舎の風景を重ね合わせてしまいがちな「赤とんぼ」ンボメロディー

あるときこれは良いと悦にいって録音し聴き直すと、伴奏と合わない演奏に幻想だったとガッカリ。

すぐに次の曲に行けると思っていた曲「赤とんぼ」で、もたたつくとは予想だにしなかった。

ボヤキはこの辺にして、次の曲は「見上げてごらん夜の星を」「鈴懸の路」「人生の扉」と進み仕上げたい。

#ハーモニカ、#赤とんぼ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事