ブルースハープ2
HORNER ブルースハープ

Sebastien Charlierセミナー

Sebastien Charlier

ハーモニカプロミュージシャン田中光栄さんが主催

★11月23日(金・祝) ・Sebastien Charlier(フランス)スペシャルセミナー開催! ・10ホールジャズハーモニカプレイヤー Sebastien Charlier ・11月23日(金・祝) ・神田の「楽道庵」イベントスペース開催 今回は田中光栄さんが主催なので、数年前に開催された Federico Linari セミナーのような楽しい雰囲気で進行すると思います。
ハーモニカでアドリブ

ギターとハーモニカをバックにアドリブの練習しました

田中光栄&Sebastien Charlier

即興で奏でたハーモニカの共演は、とても素晴らしかった。

ところで自分でこれまでに経験した海外ハーモニカプレーヤは ・Federico Linari 10ホール    セミナーとコンサートの両方で堪能しました。 ・Gregoire Maret クロマチックハーモニカ    こちらのセミナーと数曲の演奏で、 演奏にしたい風情が漂うGregoire Maret と   セミナー中心にしたい楽器販売主催者とで どこか中途半端な思いが残りました。

Marine Band

かつて来日されたFederico Linari さんが演奏で使用していた10ホールハーモニカは HORNER社製 Marine Band Crossoverだったように記憶しています。 その後同楽器を買い求めましたが、確かに吹きやすさ、音色、価格に文句なしでした。 比較するほどの腕前があるわけではありません。 初心者ながらもよさを感じました。 もちろん高級なハーモニカにはそれなりの良さがあるとは思います。 買ったことがないので比較のしようがありません。 演奏力量との兼ね合いですね。 なにしろ10ホールはキーごとにハーモニカを揃える必要があります。 いつしか故障したハーモニカと現役ハーモニカとで安いといいながらも費用負担が増してきます。 marineBandは1本 3,000円〜5,000円位で買えると思います。 スズキ楽器なら同じ価格帯のハーモニカとしてはMANJI に人気あるようです。 そういえば田中光栄さんのメールには今回来日されるSebastien Charlier氏は10ハーモニカは”C”1本で全てどのキーもカバーしてしまうそうです。 以前来日されたFederico Linari氏もキー”C”だけでも良いと言ってました。 ですが、演奏会ではハーモニカ何本かが用意されていました。 すでに11月コンサート、旅行日程が決まってしまっているので行けるかどうか。 世界的な10ホールプレヤーなら是非とも聴いてみたいですが・・・・ #テンホールハーモニカ、#セミナー、#田中光栄、#Sebastien Charlier

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事